吹奏楽で使われる管楽器の特徴まとめ 木管楽器編

音楽

これから楽器を始めようと思っている人は、種類が多くてどの楽器にするべきか迷ってしまいますよね。ここでは、そんな人のために、吹奏楽で使われている管楽器の木管楽器について、その種類や特徴を紹介していきたいと思います。

ピッコロ・フルート


【フルートとは?】

日本の横笛と同じ構造を持つフルートは縦笛のリコーダーの兄弟にあたる楽器です。その長さはテナーリコーダーと同じですが、音域は3オクターブとテナーリコーダーよりもはるかに広い音域をカバーすることができます。また、楽器の構造上の問題から、低音域を大きく吹くことと高音域を小さく吹くことは難しいようです。

【材質】
銀製が一般的ですが、初心者向けの洋銀製のものや、上級者向けの金・プラチナなど、プレイヤーによって様々あります。

【音域】

【音の特徴】
エアリードによるそよ風のような空気音が特徴です。高音には小鳥のさえずりのようなかわいらしさがあり、低音にはどこか神秘的な響きがあります。また、ピッコロの音は他の楽器に埋もれることなく突き抜けて聴こえるためオーケストラ・吹奏楽ともに重宝されています。

▼こんな音色です♪▼

◯G線上のアリア(フルート三重奏 ver.)

オーボエ

【オーボエとは?】
ダブルリードと呼ばれる上下に別れた2枚のリードをくわえて音を鳴らす楽器であるオーボエは、篳篥(ひちりき)・チャルメラと同じ系統の仲間です。楽器の性質上、高音と低音がやや出しにくいです。

【材質】
一般的にはアフリカ原産の黒木であるグラディナラですが、プロの奏者の中にはキングウッドと呼ばれる茶色の木の楽器を使う人もいます。

【音域】

【音の特徴】
ダブルリード特有の繊細で線の細い音色が特徴で、その音色は哀愁感情感にあふれていて、うたうようなビブラートには、他の楽器の追随を許さない魅力を感じます。ちなみに、その音色の特性からヴァイオリンとの相性が良いみたいです。

▼こんな音色です♪▼

◯あしたば【自作曲】(オーボエ三重奏 ver.)

クラリネット

【クラリネットとは?】
リードのついたマウスピースを加えて演奏する「リード楽器」の仲間で、長さはフルートと同じですが、見かけの倍近い低音がなります。構造がシンプルで、音も出しやすく、値段も比較的安価なので、吹奏楽を初めてする人には一番人気があります。

【材質】
一般的にはグラディナラですが、初心者用のプラスチック製もあります。

【音域】

【音の特徴】
弱音から強音まで多彩な表現ができる楽器で、丸い音色が特徴。低音域では暗くて野太い音を出すこともできます。

▼こんな音色です♪▼

◯おもちゃの兵隊の行進(クラリネット四重奏 ver.)

バスーン(ファゴット)

【バスーン(ファゴット)とは?】
オーボエと同じダブルリード楽器で、低音を主に担当することから「木管低音楽器(通称:木底)」と呼ばれています。音域は3オクターブと広く、オーボエよりも音の出しやすいこの楽器は、現代の吹奏楽やジャズではあまり出番がないものの、その歴史性から、室内楽・オーケストラでは重要な役割を果たします。

【材質】
メープルと呼ばれる楓の木材で作られており、その外観の茶色い色は、もととなるメープルの地肌の白を塗装したことによってできたものです。

【音域】

【音の特徴】
ユーモラスでとぼけた音色が特徴で、どこかあたたかみある印象を受けます。また、音域が広く表情がとても豊かで、オーケストラとの相性も良いです。

▼こんな音色です♪▼

◯茶色の小瓶(バスーン三重奏 ver.)



サックス

【サックスとは?】
クラリネットと同じく、リードのついたマウスピースをくわえて演奏する「リード楽器」の一種で、吹奏楽やジャズ、ロックなど、多彩なジャンルで活躍しています。

【材質】
銅と亜鉛の合金である真鍮(イエローブラス)が主な素材です。

【音域】

【音の特徴】
包み込むような柔らかい音から金属的な鋭い音までと、その表現の幅は広く、ソプラノ・アルト・テナー・バリトンの4種のサックスを使って行うサックス四重奏は現代でも根強い人気があります。

▼こんな音色です♪▼

◯威風堂々(サックス三重奏 ver.)


楽器を新しく始めるのであれば、正しい音感を養うために、チューニングをしっかりしたいものです。チューナーは楽器店にもたくさん売ってますが、今ではネット通販のほうが安く買えます。下の商品は、メトロノーム・バックライト付きで薄型・軽量で人気のあるKORGのチューナーです。基本グッズの一つとしてどうぞ。


【Amazon.co.jp】KORG チューナー メトロノーム 同時に使える TM-60 WH ホワイト 吹奏楽 ブラスバンド オーケストラ 個人練習 コンパクト 持ち運び


いかがでしたでしょうか。気になる楽器は見つかりましたか?別記事に、姉妹編として金管楽器・打楽器についてまとめたものもありますので、よろしければ合わせてお読みください。

 


【吹奏楽】打楽器の種類と特徴まとめ|鍵盤打楽器・ティンパニ・スネアなど
吹奏楽ではパーカッションと呼ばれる打楽器、皆さまはすべて言えますか?本記事では、その中で音程を鳴らせることから比較的馴染み深い「鍵盤打楽器4種」と「その他数種」をご紹介したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました