意味

暦・年中行事

【7月行事】七夕の節句と土用の丑の日|織姫・彦星伝説とうなぎの風習

本格的な夏となる7月には、願い事を書いた短冊を笹に飾って星を愛でる「七夕行事」の他、体調を崩しやすい土用にうなぎを食べて暑さをしのぐ「土用の丑の日」が催されます。記事では、そんな7月の行事について簡単にまとめました。7月のカレンダー付きです。
童謡曲・世界の民謡(無料楽譜)

【ウクレレ無料楽譜②】著作権フリーの童謡曲 一覧(た行~わ行)|歌詞・コード付き

本記事では、著作権フリー童謡曲(世界の民謡を含む)【後半:た行~わ行】のウクレレ初心者向け弾き語りコード譜と伴奏ピアノ音源を無料ダウンロード配布しています。普段の練習・演奏用にご活用ください。簡単コード(Key=C)の押さえ方早見表付きです。
童謡曲・世界の民謡(無料楽譜)

【ピアノ無料楽譜②】著作権フリーの童謡曲 一覧(た行~わ行)|歌詞・コード付き

本記事では、著作権フリー童謡曲(世界の民謡を含む)【後半:た行~わ行】のピアノ初心者向け初級楽譜(歌詞・コード付き)と参考音源を無料ダウンロード配布しています。普段の練習・演奏用にご活用ください。
童謡曲・世界の民謡(無料楽譜)

【ウクレレ無料楽譜①】著作権フリーの童謡曲 一覧(あ行~さ行)|歌詞・コード付き

本記事では、著作権フリー童謡曲(世界の民謡を含む)【前半:あ行~さ行】のウクレレ初心者向け弾き語りコード譜と伴奏ピアノ音源を無料ダウンロード配布しています。普段の練習・演奏用にご活用ください。簡単コード(Key=C)の押さえ方早見表付きです。
花札

【花札11月②】雨に集う柳・蛙(カエル)・燕(ツバメ)の豆知識|脇役たちの大合唱

花札11月札の中でひときわ目立った「小野道風」の存在で、やや印象が薄まってしまっている植物の「柳(やなぎ)」と動物の「蛙(カエル)」「燕(ツバメ)」。記事では、それら動植物の生態や特徴について簡単にまとめています。
ドラマ名言・名セリフ集

【2021春ドラマ】「イチケイのカラス」名言とセリフで振り返る名場面・名シーン

2021春シーズンの月9ドラマ「イチケイのカラス」の名言・名セリフ集です。ドラマ情報(基本情報と登場人物)と各話ごとの名言・名セリフを一覧にしてまとめました。作中で気になった法律用語の解説も載せています。
暦・年中行事

【昔の暦】「和風月名(旧暦/陰暦の月名)」の読み方と意味・由来 一覧

普段わたしたちが暦として耳にする「1月」「2月」・・という「月名」。昔は数字ではなく「和風月名(わふうげつめい)」という和名を用いていました。記事では、和風月名(=旧暦・陰暦の月名)の読み方・由来と、それぞれの異称を一覧にしてまとめています。
花札

【花札8月】十五夜に供えしススキ(芒)と団子の意味|中秋の名月と「月うさぎ伝説」

花札8月札に描かれている「ススキ」と「月」。別名「坊主」と呼ばれる8月札のモチーフとなったのは、旧暦8/15(中秋の名月)にススキを供えてお月見をする「十五夜」の行事です。「月うさぎ伝説」の説話とともにススキと月の雑学を学んでいきましょう。
花札

【花札9月】「菊に盃(さかずき)」で汲み取る知識の雫|菊花紋章と重陽の節句

花札9月札に描かれている「菊」と「盃(さかずき)」。そのモチーフとなったのは「重陽の節句」の菊酒の風習です。記事では、菊の特徴や由来・花言葉、天皇家の菊花紋章、重陽の節句についてまとめています。菊について詳しく学んで、その恩恵にあずかりましょう。
花札

【花札2月】「梅に鶯(うぐいす)」が告げる春のおとずれ|絵になる美しき取り合わせ

花札2月の絵柄と言えば「梅に鶯(うぐいす)」。記事では、「梅に鶯(うぐいす)」という言葉の意味や、うぐいすの生態、梅の種類・歴史などを簡単にまとめています。季節を彩る日本の美しい風物詩を学んで、春の訪れをその身に感じましょう。
タイトルとURLをコピーしました