【9/26放送分】クイズ番組「ネプリーグ」で学ぶ一般常識・時事問題

テレビとリモコンネプリーグ

 こんにちは、

 りんとちゃーです。 

今回のネプリーグでは『上野樹里vs日本代表女子アスリート』と題して、ドラマ「監察医 朝顔」・日本代表女子・売れっ子芸人の3チームが、常識クイズ全5ステージで三つ巴対決を繰り広げました。

ドラマ「監察医 朝顔」チーム・・上野樹里、風間俊介、中尾明慶、板尾創路、原田泰造、林修
日本代表女子チーム・・吉田沙保里【レスリング】、田中理恵【体操】、狩野舞子【バレーボール】、杉本美香【柔道】、杉本薫【柔道】、堀内健
売れっ子芸人チーム・・アインシュタイン(河井ゆずる、稲田直樹)、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)、藤本敏史、名倉潤

記事では、以下のことをまとめています。

番組で出題された時事・常識問題の解説(知識編)

演習問題5問(問題編)

番組情報(ゲーム企画一覧など)

なお、記事の内容は、9/26放送分『ネプリーグ~上野樹里&風間俊介&最強アスリート女子軍~』の出題問題からの厳選になります。

番組内容を思い出しながら、一般常識と時事を学んでいきましょう。




知識編

漢字の読み【日本語ツアーズバギー】

栞をはさんだ辞書

まずは、第2ステージ「日本語ツアーズバギー」で出題されたの漢字の読みの復習からです。それぞれ意味と一緒に確認しておきましょう。

秋雨前線(あきさめぜんせん)・・9月前半から10月前半にかけて日本の南岸沿いに現れる停滞前線のこと。別名「秋の長雨」「秋霖(しゅうりん)前線」。
不織布(ふしょくふ)・・文字通り「織らない布状のもの」のこと。糸や繊維を編んだり織ったりして作るのではなく、繊維を化学・熱処理し、接着して作る。昔からある「フェルト」もこの不織布に該当。
肩甲骨(けんこうこつ)・・背中の上部にある三角形の一対の大きな骨のこと。腕の上げ下げ・回転運動に連動して自在に動く。
(かか)げる・・「人目につくように示す」が原義で、「人目につくように高い所に上げる」「新聞などに目立つように載せる」「主義・方針を広く知らしめる」など幅広い意味で使われている。
豊作(ほうさく)・・作物が豊かに実ること。穀物が豊作の時は「満作(まんさく)」と表現する。対義語は「凶作」「不作」。
静粛(せいしゅく)・・ひっそり静まりかえっているさま。人がある程度いる中で、意図的に静かな状態を実現させようとみんなが協力している状態。

■豆知識①『モズを表す漢字』
――林先生の解説①より


漢字の書き取り問題として出題された「モズ」には、「百舌」「百舌鳥」「鵙」の3つの表記があり、それぞれ次のような由来を持ちます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
百舌/百舌鳥・・さまざまな鳥の鳴き真似をするモズの習性にちなんで、たくさんを意味する「百」と声を示す「舌」の漢字が当てられている。
・・モズが目をキョロキョロさせて獲物を捕まえる様子にちなんだもの。

■豆知識②『おごるを表す漢字』
――林先生の解説②より


「おごる」には「驕る」「傲る」「慢る」「倨る」といった複数の漢字表記があり、それぞれを組み合わせた「倨傲(きょごう)」「傲慢(ごうまん)」「驕慢(きょうまん)」「おごり高ぶる」の意味になります。これを機会にセットで覚えておきましょう。




計算早解き問題【プレッシャークロック】

古めいた懐中時計

続いては、恒例の「プレッシャークロック」より、計算早解き問題の抜粋まとめです。

各問題にはそれぞれ早く解ける解答法が隠されているので、皆さんもその方法を考えてみてください。

■問題A『たこ焼きを17個買うといくら?』


プレッシャークロックイラスト①(たこ焼き)


答え:1020円

▶▶1個の値段(60円)を計算して、それを17倍してもいいですが、5個と12個の値段が分かっているので、それらを足したほうがより早く求められるでしょう。

■問題B『あと一つのおもりは何g?』


プレッシャークロックイラスト②(天びんとおもり)


答え:10g

▶▶左右の重さをそれぞれ足して、その差を求めることで答えが分かりますが、実はもっと早く解く方法があります。

天びんは、両側に同じ重さのおもりを乗せても取り除いても釣り合った状態は変わらないので、これを利用して、まず両側から60gを取り除いて(図①)、続けて18gを両側から除去(図②)。

▼図①▼

▼図②▼

すると左側は「65g-60g=5g」と「23g-18g=5g」になり、求めたいおもりの重さは「5g」+「5g」で「10g」と分かります。

――「数学講師・志田晶先生の解説」より

 




世の中の気になる%【パーセントバルーン】

グラフと電卓

最後は、第4ステージ「パーセントバルーン」より、アンケート結果・ランキングのまとめになります。

米の収穫量

日本の米の収穫量1位が新潟県で62万トン【8.2%】、2位が北海道で57万トン【7.6%】、以下、秋田県・50万トン【6.6%】、山形県・39万トン【5.2%】、宮城県・35万トン【4.7%】と続きます。

米の収穫量ランキング

新潟県で米作りが盛んな理由としては、寒暖差のある気候や、信濃川・阿賀野川といった大きな河川によって平野部に肥沃な土壌がもたらされていることが挙げられます。

今、ネッ友はいる?

ニフティ株式会社が自社サイト「ニフティキッズ」にて、インターネット上の友だちに関するアンケート調査(今、ネッ友はいる?)を実施。結果は以下のようになりました。

今、ネッ友はいる?のアンケート結果

「ネッ友がいる」と答えた小・中学生は59%(内訳:小学生53%・中学生65%)で、そのうち2割の子どもが実際に会ったことがあると回答。

知り合ったきっかけとして一番多かったのはゲームで、2位・3位はSNSの「LINE」と「Twitter」。ゲームでは「Apex Legends」「フォートナイト」などのクロスプラットフォームゲームや、「sky 星を紡ぐ子どもたち」などのスマホゲームタイトル名があがりました。

――参考:ニフティキッズ「みんなのホンネ 調査レポート(ネッ友について)」

好きな味噌汁の具材

和食に欠かせない存在と言えば味噌汁ですが、人気がある具材はいったいどれなのでしょうか?

レシピ動画やグルメニュースを配信する食特化型WEBメディア「macaroni」が読者に対して「好きな味噌汁の具材は?」のアンケートを実施。結果は以下のようになりました。

好きな味噌汁の具材ランキング

1位は豆腐で11%、2位はわかめで9%、3位以降は、なめこ【7%】・大根【6%】・玉ねぎ【5%】と続きました。

それぞれの具材が選ばれた理由は以下の通りです。

豆腐・・味噌と同じ大豆でできているので味噌汁と合い、やわらかさ・口あたりのよさから年齢を問わず人気。
わかめ・・手軽に使えて火の通りが早く、他の食材との相性が良いから。
なめこ・・味噌汁との相性が抜群で、トロトロの口当たりがくせになるから。
大根・・クセがなくて、毎日味噌汁に入れても飽きず、他の具材とも合わせやすいから。
玉ねぎ・・さまざまな料理に合う万能野菜で、価格がリーズナブルなため。

――参考:macaroni(一番好きな「味噌汁の具材」人気ランキングTOP10)




問題編

それでは、実際の問題で内容を復習しましょう。(※答えはタップすると開きます)

■問題①「次の漢字の読みを答えよ。」


漢字の読み問題


A:あきさめ B:ふしょくふ
C:けんこうこつ D:かか
E:ほうさく F:せいしゅく

■問題②「以下の問題をそれぞれ10秒以内に答えよ。」


プレッシャークロック問題


A:1020円 B:10g

■問題③「日本の米の収穫量、新潟県は何%?」


秋晴れと稲穂

A:8% B:13% C:18%


A:8%

■問題④「小・中学生でネッ友がいる人、何%?」


ネットワークのイメージ

A:44% B:59% C:74%


B:59%

■問題⑤「味噌汁の一番好きな具材は『豆腐』、何%?」


豆腐の味噌汁

A:6% B:11% C:16%


B:11%

 




おわりに

いかがでしたでしょうか。

俳優・女子アスリート・芸人の三つ巴対決となった今回のネプリーグ。

初戦イングリッシュブレインタワーでは3チームともが基本の英語問題に大苦戦し、1F止まりという残念な結果に。その後も大きく差は開くことがなく、最終的にファイブボンバーでファインプレーを見せた女子アスリートチームが勝利をおさめました。

ちなみにファイブボンバーでは、板尾創路がワンピースのキャラクターを一人も答えることができず、まさかの大失態。チョッパーからお咎めを受けていました。

今夜の豪華賞品は『滋賀県近江牛すき焼き肉セット』。

この近江牛はオーナー自らの目利きで厳選したもので、じっくり熟成させて旨味が凝縮された最高の一品。近江牛を知り尽くした老舗のすき焼き肉をぜひ持って帰ってください!と、村瀬先生も紹介に力が入ります。

そんな高級牛肉を求めてトロッコに乗車したのは吉田沙保里と狩野舞子で、二択問題を順調にクリアし、そのまま最終問題に到達。最後のカナブンとコガネムシの違いを答える難問も正解し、見事賞品をゲットしました。

次回は10/10。月9ドラマ俳優陣と各局出身アナウンサー&コメンテーターが超常識クイズで対決します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 




番組情報

基本情報

「ネプリーグ」

――フジテレビ系 月曜よる7時00分~7時56分 放送

公式情報公式サイト】【Twitter
出演者:名倉潤・堀内健・原田泰造(ネプチューン)、林修・村瀬哲史(東進ハイスクール講師)
ナレーター:伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)

クイズ・ゲーム企画一覧

ブレインタワー・・モニターに映された人物・物の名前を解答し、タワーの頂上(10階)を目指す。1問正解で1階分上昇。不正解もしくは時間切れの場合は、1階からやり直しとなる。英語の読み書きを問題にした「イングリッシュブレインタワー」もある。
ネプレール・・解答席が列車のかたちを模している。先行・後攻に分かれて、各チームが問題の空欄にあてはまる文字を解答。10問正解するまでのタイムを競う。
ネプゴーラウンド・・メリーゴーラウンドを模したセット上で2チームが同時対戦。答えの単語が前後半に分かれている問題(【ドン】・【キホーテ】など)が出題され、解答者の1番手が前半、2番手が後半部分を答える。両者とも正解すると解答席がメリーゴーラウンドのように一つずつずれ、先に一定数正解したチームが勝利となる。
ノンストップDJ・・チームメンバーがターンテーブルに乗り、DJのリズムに合わせて一人ずつお題に解答していく。答えが合っていても、リズムに乗れていないと正答にならない。
ハイパーファイブリーグ・・正解が5文字になる問題が出題され、一人1文字ずつ答える。解答後に全員の答えがオープンされ、5文字とも正しければ次の問題に、一人でも間違えていたらそのラウンドは終了となる。1ラウンドにつき最大5問出題される。
カラ漢リーグ・・見た目がカラオケボックス。歌にそって表示されるJ-POPの歌詞の空白部分に漢字を書き込んでいく。ライフが5つあり、不正解もしくは書き込みが間に合わなかった場合に1つ減少する。ライフを1つ以上残して最後まで歌い切ることができればゲームクリアとなる。
日本語ツアーズバギー・・解答者がバギーに乗って、漢字の読み書きや日本語の知識問題(流行語・新語など)に挑戦する。手元のパネルに解答を書き込み、決定ボタンでビームを発射。正解していれば画面上の敵を撃破できる。問題レベルは3段階で、後半に行くほど難易度が上がっていく。
類語ミステリー・・隠された言葉「ミステリーワード」を、意味が似た言葉「類語」から推理し解答する新ゲーム。類語は全部で7つ。時間経過とともにヒントとなる類語が増えていく仕組みで、制限時間(60秒)以内に答えることができればポイントゲットとなる。

イレブンコード・・出題される10本(10個の選択肢)のうち1本(1個)がアウト。5人で協力してアウトを選ばずに10本切る(アウト以外の選択肢10個を選ぶ)ことができれば時限爆弾は解除され、ゲームクリアとなる。

トイエバーセンス・・世の中の「◯◯と言えば?」というアンケートの1位から5位をあてるゲーム。各チームの代表者一人が交互に解答していき、正解した数だけポイントを獲得できる。イメージとしては、かつての名番組「クイズ100人に聞きました」に近い内容。

プレッシャークロック・・落ち着いて考えれば10秒以内に答えられる問題を一人ずつ出題。制限時間は6人で60秒で、時間内に6人とも正解すればクリアとなる。

パーセントバルーン・・解答席は100個の風船で吊り上げられた気球の上。あるものの割合をパーセンテージで解答する問題に答える。正解のパーセントと解答したパーセントの誤差の分だけ風船が割れ、全て割ってしまうとゲームオーバーに。5問終了時点で風船を1つでも残していれば、その分だけポイントを獲得できる。

ハイパーボンバー・・答えが10個以上ある問題に、1枠の解答者から順に答えていく。5個解答後は5枠から折り返して残りを解答。制限時間内に答えられないと背景の大型爆弾が爆発し、ゲームオーバーになる。
トロッコアドベンチャー(ボーナスステージ)・・トロッコに乗って2択クイズ5問に挑戦。正解だと思う選択肢の方にトロッコを傾け、正しければそのまま次の問題に、不正解ならトロッコが奈落の底に落下し、ゲームオーバーになる。最後まで正解できればゲームはクリアで、豪華賞品が獲得できる。
デスジャナイサーキット・・サーキットに乗ったプレイヤーが一つのテーマにそった10個の問題(3段階のレベル)に解答していく。正解だと思う方向にハンドルを切り、正しければ次の問題に、間違っているとマシンが壊され脱落となる。10問正解で賞品をゲットできる(エクストラステージの場合)。

プレッシャーバーガー・・さまざまな物を、ハンバーガーのパンズの間に順番通り積み上げる番組最後のおまけゲーム。誰かが途中で間違えた時点でゲームオーバーとなる。

パーフェクトコード・・世の中のさまざまな順序を正しく覚えているかを問われる番組最後のおまけゲーム。4人全員が順序どおり正確に答えることができればゲームクリア。

日本一リーグ・・6枚のパネルのうち、1枚が日本一に当てはまらないはずれのパネル。全員連続正解で賞品ゲットとなる番組最後のおまけゲーム。

コメント

タイトルとURLをコピーしました