【4/25放送分】クイズ番組「ネプリーグ」で学ぶ一般常識・時事問題

テレビとリモコンネプリーグ

 こんにちは、

 りんとちゃーです。 

今回のネプリーグでは「R-1王者お見送り芸人しんいち」が参戦。

しんいち含む「売れっ子若手チーム」「ベテラン芸人チーム」(下記参照)が常識クイズでバトルを繰り広げました。

売れっ子若手チーム・・ぺこぱ(松蔭寺太勇・シュウペイ)、EXIT(兼近・りんたろー。)、お見送り芸人しんいち
ベテラン芸人チーム・・藤本敏史、ずん飯尾、大久保佳代子、ネプチューン

記事では、以下のことをまとめています。

番組で出題された一般常識・時事問題の解説(知識編)

演習問題6問(問題編)

番組情報(ゲーム企画一覧など)

なお、記事の内容は、4/25放送分『ネプリーグ~EXITぺこぱR-1王者参戦&ベテラン芸人~』の出題問題から厳選しました。

番組内容を思い出しながら、一般常識・時事を学んでいきましょう。




知識編

一般常識【ノンストップDJ】

テレビとリモコン

まずは、ウォーミングアップとして、第1ラウンド「ノンストップDJ」で出題された一般常識(一部抜粋)を復習しましょう。

三猿(さんえん)

三猿

「三猿」とは、栃木県・日光東照宮にある、両眼・両耳・口を覆った3匹の猿の彫刻のことで、他人の欠点やあやまちは、見ようとせず、聞こうとせず、言おうとしないほうが良いという意味のことわざ「見ざる聞かざる言わざる」を表しています。

光の三原色

光の三原色

目に見える光の中で、全ての色を作り出すことができる基本の色(赤色・緑色・青色)を「光の三原色」と言います。

また、似た言葉に「色の三原色」がありますが、こちらは色を表現するための基本となる色のことで、「シアン・マゼンダ・イエローの3色を指します。

北関東

北関東

「北関東」は、関東地方の北部のことで、茨城県・栃木県・群馬県の3県を指します。ちなみに、関東地方の南部は「南関東」と言います。

三大栄養素

「栄養素」とは、食物に含まれている物質のうち、人間のからだに必要不可欠な成分のことで、タンパク質・脂質・炭水化物・ミネラル・ビタミンに分類されます。

三大栄養素

このうちの前半3つ(タンパク質・脂質・炭水化物)は、総称して「三大栄養素」、もしくは「エネルギー産生栄養素」と呼ばれています。

都市と国名

以下は、人口の多い都市と国名の関係まとめになります。必ずしも首都=人口の多い都市になるわけではないので注意しましょう。

◯ニューヨーク▶アメリカ(首都はワシントンDC)
◯ロンドン▶イギリス
◯バンコク▶タイ
◯シドニー▶オーストラリア(首都はキャンベラ)
◯ベルリン▶ドイツ
◯トロント▶カナダ(首都はオタワ)
◯アテネ▶ギリシャ

四字熟語・時事漢字の読み【日本語ツアーズバギー】

漢検3級

続いて、日本語ツアーズバギーより、四字熟語と時事漢字の読みの問題まとめです。それぞれ意味と一緒に確認しておきましょう。

▼四字熟語▼


弱肉強食【じゃくにくきょうしょく】・・力の強いものが弱いものを餌食にして栄えること。
言語道断【ごんごどうだん】・・言葉にできないくらい道から外れてしまっていること。とんでもない、もってのほかという意味。もともとは仏教用語として使われていた。
心機一転【しんきいってん】・・あることをきっかけに気持ちがすっかり変わること、もくしは変えること。
枝葉末節【しようまっせつ】・・物事の本質から外れたささいなこと。枝葉が木においての主要な部分(=幹)でないことにちなむ。
起死回生【きしかいせい】・・死にそうな人間を生き返らせること。転じて、危機的・絶望的状況から立ち直ること。
電光石火【でんこうせっか】・・火打ち石が発する光のように短い時間のこと。転じて、ふるまい・動作が非常にすばやいこと。
破顔一笑【はがんいっしょう】・・相好を崩して大笑いすることではなく、普通の顔を崩してにっこり微笑むという意味。
公明正大【こうめいせいだい】・・私心がなく公平であること。

▼時事漢字の読み▼


弾劾【だんがい】・・地位のある人が犯した罪や不正を調べ、その責任を問うこと。
蔓延【まんえん】・・植物の蔓(つる)が伸び広がることから転じて、病気や悪習が広がること。
佐渡金山【さどきんざん】・・新潟県佐渡島(さどがしま)にある金鉱山。2022年2月1日、政府の閣議によって、ユネスコ世界文化遺産へ推薦されることが決定した。
岸田文雄【きしだふみお】・・1957年7月29日生まれ。第10代・11代内閣総理大臣。
医療費控除【いりょうひこうじょ】・・多くの医療費を払った場合に、その年の所得税が軽減される制度。
励行【れいこう】・・自分で決めたこと、もしくは決められたことを、その通りきちんと実行すること。




『恋愛』に関する世の中の%【パーセントバルーン】

指先でハートをつまんで

最後は、世の中の気になる%をあてる人気ゲーム「パーセントバルーン」より、『恋愛』に関する問題まとめです。

LINEで告白するのはあり?なし?

恋愛情報メディア「LomeMA(https://lovema.jp/)」が、社会人500人を対象に「LINEで告白するのはありか?なしか?」というアンケートを実施。

20~30代の結果は次のとおりです。

「あり」の割合は44.6%(20代:45.2%、30代:41.1%)で、若い世代ほどLINE告白に寛容であるという結果になりました。ちなみに、全年齢の平均は41.2%で、大人世代はLINE告白に悪いイメージを持つ傾向にあります。

独身のほうが良かったと思うことがある?

同じく「LoveMA」が、既婚男女500人に対して「独身のほうが良かったと思うことがあるか?」というアンケートを実施。

結果、「思う」71.2%となり、多くの人が「独身のほうが良かったと思ったことがある」と回答しました。※男女別で見ると、「思う」と答えた割合は男性のほうが多い。

ちなみに、「どんなときに独身のほうが良いと思うか?」というアンケートの第1位は、男女ともに「自由な時間がない」でした。

村瀬先生の豆知識「バンコクの正式名称」

タイのワットパクナム

タイの首都である「バンコク」の正式名称はとても長く、全文表記すると次のようになります。

クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・マハーディロック・ポップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシット

なお、タイの人は、自国の首都を「バンコク」とは言わず、この正式名称の冒頭の「クルンテープ(=天使の都という意味)」の名で呼んでいるそうです。




問題編

それでは、実際の問題で内容を復習しましょう。(※答えはタップすると開きます)

■問題①「3つの言葉。空欄に当てはまるのは?」



A:言わざる B:赤色
C:茨城県 D:たんぱく質

■問題②「人口の多い都市。それぞれの国名は?」



A:イギリス B:タイ
C:オーストラリア D:ドイツ
E:カナダ F:ギリシャ

■問題③「次の漢字を並び替えてできる四字熟語は?」



A:心機一転 B:言語道断
C:枝葉末節 D:起死回生
E:破顔一笑 F:公明正大

■問題④「次の時事漢字の読みを答えよ。」



A:だんがい B:まんえん
C:さどきんざん
D:きしだふみお
E:いりょうひこうじょ
F:れいこう

■問題⑤「20~30代、LINEで告白したことがある人は何%?」


A:24% B:44% C:64%


B:44%

■問題⑥「既婚者対象、独身のほうが良かったと思うことがある人は何%?」


A:31% B:51% C:71%


C:71%

 




おわりに

いかがでしたでしょうか。

大注目のお見送り芸人しんいちのアドリブ歌披露をはじめ、しんいちを真似て歌ったEXIT兼近・ネプチューン原田の「◯◯が好き~」、さらには、名倉の創作ダンスなど、面白どころが満載だった今回のネプリーグ。

勝者となったのは「売れっ子若手チーム」で、トロッコの豪華商品は静岡県のルイビ豚でした。

ルイビ豚は、中ヨークシャー種・ランドレース種・バークシャー種の3つの優良品種を掛け合わせた希少な三元豚(さんげんとん)で、口に入れた瞬間に脂がとろける食感がmさに絶品。赤身の味も抜群で、焼き肉にも最適だそうです。

そんな高級豚肉の獲得を目指して、トロッコにEXIT・兼近としんいちが乗車。ところが、自信満々に選択した解答がまさかの間違いとなり、豪華商品はむなしくも水泡に帰してしまいました。

次回は5/2。ホリプロコム・ワタナベエンターテインメント・吉本興業の3つの大手芸能事務所が、互いのプライドを掛けて常識クイズで対決します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 




番組情報

基本情報

「ネプリーグ」

――フジテレビ系 月曜よる7時00分~7時56分 放送

公式情報公式サイト】【Twitter
出演者:名倉潤・堀内健・原田泰造(ネプチューン)、林修・村瀬哲史(東進ハイスクール講師)
ナレーター:伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)

クイズ・ゲーム企画一覧

ブレインタワー・・モニターに映された人物・物の名前を解答し、タワーの頂上(10階)を目指す。1問正解で1階分上昇。不正解もしくは時間切れの場合は、1階からやり直しとなる。英語の読み書きを問題にした「イングリッシュブレインタワー」もある。
ネプレール・・解答席が列車のかたちを模している。先行・後攻に分かれて、各チームが問題の空欄にあてはまる文字を解答。10問正解するまでのタイムを競う。
ネプゴーラウンド・・メリーゴーラウンドを模したセット上で2チームが同時対戦。答えの単語が前後半に分かれている問題(【ドン】・【キホーテ】など)が出題され、解答者の1番手が前半、2番手が後半部分を答える。両者とも正解すると解答席がメリーゴーラウンドのように一つずつずれ、先に一定数正解したチームが勝利となる。
ノンストップDJ・・チームメンバーがターンテーブルに乗り、DJのリズムに合わせて一人ずつお題に解答していく。答えが合っていても、リズムに乗れていないと正答にならない。
ハイパーファイブリーグ・・正解が5文字になる問題が出題され、一人1文字ずつ答える。解答後に全員の答えがオープンされ、5文字とも正しければ次の問題に、一人でも間違えていたらそのラウンドは終了となる。1ラウンドにつき最大5問出題される。
カラ漢リーグ・・見た目がカラオケボックス。歌にそって表示されるJ-POPの歌詞の空白部分に漢字を書き込んでいく。ライフが5つあり、不正解もしくは書き込みが間に合わなかった場合に1つ減少する。ライフを1つ以上残して最後まで歌い切ることができればゲームクリアとなる。
漢字/日本語ツアーズバギー・・解答者がバギーに乗って、漢字の読み書きや日本語の知識問題(流行語・新語など)に挑戦する。手元のパネルに解答を書き込み、決定ボタンでビームを発射。正解していれば画面上の敵を撃破できる。問題レベルは3段階で、後半に行くほど難易度が上がっていく。
類語ミステリー・・隠された言葉「ミステリーワード」を、意味が似た言葉「類語」から推理し解答する新ゲーム。類語は全部で7つ。時間経過とともにヒントとなる類語が増えていく仕組みで、制限時間(60秒)以内に答えることができればポイントゲットとなる。

トイエバーセンス・・世の中の「◯◯と言えば?」というアンケートの1位から5位をあてるゲーム。各チームの代表者一人が交互に解答していき、正解した数だけポイントを獲得できる。イメージとしては、かつての名番組「クイズ100人に聞きました」に近い内容。

パーセントバルーン・・解答席は100個の風船で吊り上げられた気球の上。あるものの割合をパーセンテージで解答する問題に答える。正解のパーセントと解答したパーセントの誤差の分だけ風船が割れ、全て割ってしまうとゲームオーバーに。5問終了時点で風船を1つでも残していれば、その分だけポイントを獲得できる。

ハイパーボンバー・・答えが10個以上ある問題に、1枠の解答者から順に答えていく。5個解答後は5枠から折り返して残りを解答。制限時間内に答えられないと背景の大型爆弾が爆発し、ゲームオーバーになる。
トロッコアドベンチャー(ボーナスステージ)・・トロッコに乗って2択クイズ5問に挑戦。正解だと思う選択肢の方にトロッコを傾け、正しければそのまま次の問題に、不正解ならトロッコが奈落の底に落下し、ゲームオーバーになる。最後まで正解できればゲームはクリアで、豪華賞品が獲得できる。
デスジャナイサーキット・・サーキットに乗ったプレイヤーが一つのテーマにそった10個の問題(3段階のレベル)に解答していく。正解だと思う方向にハンドルを切り、正しければ次の問題に、間違っているとマシンが壊され脱落となる。10問正解で賞品をゲットできる(エクストラステージの場合)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました