ドラマ「この恋あたためますか」第9話(あらすじと感想)【ネタバレ】

ドラマ

 こんにちは、

 りんとちゃーです。

先日の12月15日(火)に森七菜・中村倫也主演の話題のドラマ「この恋あたためますか」第9話が放送されましたが、皆さまはご覧になられましたか?

本記事では、以下のことをまとめております。

物語の簡単なあらすじと登場人物紹介。

感想・レビュー(ネタバレあり)とドラマ情報。

すでに観られた方は、ドラマの内容のおさらいとしてお役立てください。




あらすじと登場人物紹介

■第9話のあらすじ


里保(石橋静河)から「あなたは樹木ちゃんのことが好きなんだよ」と言われて別れを告げられた拓実(中村倫也)。そんな自分の気持ちを確かめるため、拓実は樹木(森七菜)を誘うのだが・・。

ドラマの主要な登場人物は以下の4人です。

井上 樹木(森  七菜)
――ココエブリィ上目黒店でバイトをする元地下アイドル。拓実に見込まれて本社のスイーツ課の社員に。拓実のことが好き。

浅羽 拓実(中村 倫也)
――ネット通販「エクサゾン」から出向してココエブリィの代表取締役社長に。ココエブリィを立て直し、コンビニ業界の改革をねらう。

新谷 誠(仲野 太賀)
――ココエブリィのスイーツを開発する「Dolce Kitchen」のパティシエ。樹木に一目惚れする。拓実とは中学で同じ部活に所属。

北川 里保(石橋 静河)
――拓実の元彼女で。樹木がスイーツ課に来たことをきっかけに、スイーツ開発のリーダーを任されることに。




感想・レビュー

サンタとトナカイの乗ったクリスマスケーキ

里保(石橋静河)に言われた言葉で自分の本心が気になりだした拓実(中村倫也)は、樹木(森七菜)に会って気持ちを確めるのですが、相性や好みが合わなくて「どうも違うな」と感じてしまいます。

しかし、里保はそんな拓実の気持ちの裏に隠れた本心をつかむような言葉を彼に投げ掛けます。

「拓実って心のドアがオープンじゃないじゃない。回転ドアのように入るのが難しい。でも、樹木ちゃんはそのドアを通り抜けられる。」

拓実自身が気づいていない樹木への秘めた想いを見抜いた鋭い言葉で、すごく共感できました。そして、そのなかに本音や弱みを自分に少しも見せてくれなかった拓実に対しての彼女の寂しげな想いが込められいるようにも感じました。

物語の後半、「樹木の才能を引き出したのはあなたよ」と一岡に言われて自信を持った誠(仲野太賀)は、拓実との恋の全面対決に躍り出ます。

誠は樹木が拓実に会うことを容認し、会って自分の気持ちを確かめてこいと言います。

そして、さらにこう告げます。

「ちゃんと選んで欲しい。一点のくもりもなく自分のことを。」

迷うことなく自分だけを見て欲しいという誠の熱い想いがにじみ出るような言葉でした。

樹木はその言葉を聞き、今まで選んでもらう立場だった自分が逆に選ぶ立場になり、深く思い悩みます。

そして、物語は樹木が誠への返事をするラストシーンへ。

樹木が誠の前で答えを言おうとした瞬間、拓実が彼女のもとへ駆けつけ、自分の想いを全てぶちまけます。

「あったよ、君と一緒にいて良かったこと。あったよ、たくさん。

シュークリームが完成したことも、ものづくりの楽しさも、バイトして気づいたこともたくさんあるし、移動販売車だって今度からは・・いや、そんなことを言いに来たんじゃない。

要は仕事の話をしに来たんじゃなくて、だからその・・、きみと一緒にいるといらつくし、疲れるし、全然自分のペースで進まないし、趣味も好みも価値観もまったく噛み合わない。

だけど楽しい、君がそばいると。

会社で会っているときはわからなかった。でもいなくなってはじめて気づいた。

俺には君が必要だ。」

クライマックスでの拓実の衝撃のプロポーズ。

しかも、1話で彼が樹木を会社に誘うときに言った「俺には君が必要だ」というセリフが伏線的に使われていたところには鳥肌が立ってしまいました。

また、セリフ中に過去の色んなエピソードの内容が詰まっていて、今までドラマを視聴していた人にとっては2倍3倍感動的な場面でした。

次週でとうとうドラマも最終回。

樹木は最終的に誠と拓実のどちらを選び、誰とクリスマスを一緒に過ごすことになるのでしょうか。次回放送、絶対に見逃せませんね。

 




ドラマ情報

『この恋あたためますか』
―― TBS系 毎週火曜日 夜10時から放送

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/
脚本:神森万里江、青塚美穂
主題歌:「silent/SEKAI NO OWARI」
(Youtube公式MV:https://youtu.be/03Xa38nfhGw

■出演者(主役4人以外)


上杉 和也(飯塚 悟志)
――ココエブリィ上目黒店の店長。
李 思涵【スー】(古川 琴音)
――樹木とルームシェアして一緒に暮らす、同じココエブリィ上目黒店のバイト仲間。
神子 亮(山本 耕史)
――ココエブリィ本社の専務。浅羽のことを敵対視している。
一岡 智子(市川実日子)
――ココエブリィ商品部スイーツ課課長。拓実の命令を無視したことで社長室に異動。
大福
――樹木とスーが飼っているペットのヨツユビハリネズミ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました