ドラマ「この恋あたためますか」第4話(あらすじと感想)【ネタバレ】

ドラマ

 こんにちは、

 りんとちゃーです。

先日の11月10日(火)に森七菜・中村倫也主演の話題のドラマ「この恋あたためますか」第4話が放送されましたが、皆さまはご覧になられましたか?

本記事では、以下のことをまとめております。

物語の簡単なあらすじと登場人物紹介。

感想・レビュー(ネタバレあり)とドラマ情報。

ドラマ内で登場する絵本「3びきのやぎのがらがらどん」の紹介。

すでに観られた方は、ドラマの内容のおさらいとしてお役立てください。

あらすじと登場人物紹介

■第4話のあらすじ


拓実(中村倫也)が里保(石橋静河)をなぐさめてハグしているところを目撃してしまいショックを受ける樹木(森七菜)。そんな中、ココエブリィでは規格外リンゴを使った新商品の開発がはじまり・・。

ドラマの主要な登場人物は以下の4人です。

井上 樹木(森  七菜)
――ココエブリィ上目黒店でバイトをする元地下アイドル。拓実に見込まれて本社のスイーツ課の社員に。拓実のことが好き。

浅羽 拓実(中村 倫也)
――ネット通販「エクサゾン」から出向してココエブリィの代表取締役社長に。ココエブリィを立て直し、コンビニ業界の改革をねらう。

新谷 誠(中野 太賀)
――ココエブリィのスイーツを開発する「Dolce Kitchen」のパティシエ。樹木に一目惚れする。拓実とは中学で同じ部活に所属。

北川 里保(石橋 静河)
――拓実の元彼女で。樹木がスイーツ課に来たことをきっかけに、スイーツ開発のリーダーを任されることに。

 4人の四角関係による

 恋模様がこのドラマの 

 大きな魅力だよ!

感想・レビュー

拓実と里保の2人のことが頭から離れず、仕事に気が入らなくなった樹木のせいで、スイーツ開発部3人の関係はぎくしゃくすることになってしまいます。

そんな中、樹木は里保のことを嫉妬する一方で、自分には太刀打ちできないと卑屈に思ってしまい、拓実との恋をあきらめようと決意します。

その後、樹木は、写真を消してまで拓実のことを吹っ切ろうとするのですが、その潔いくらい思い切りのある行動ゆえに、逆に彼女に強い憐憫の情を抱いてしまいました。

結局、そのことでスイーツ開発部3人の関係は修復し、もと通り仲直りすることができたので、結果としては良かったのかもしれません。

また、それ以外の、専務の神子が言った「トロルとヤギ」の寓話の引用も印象的で、それが象徴する「信じるものがバカをみる」という教訓が、拓実の陰の策略という裏の顔を見事に捉えていて、妙に現実感を覚えてしまいました。

三角関係ならぬ四角関係が特徴のこのドラマ。

恋愛モノとしても非常に奥深く、交錯するそれぞれの心理を観察しながらみると、よりいっそう面白味があるのではないでしょうか。

おそらく結末は、2人が結ばれるハッピーエンドになると想像されますが、それでも今後も見続けたいと思える、病みつき度の高いドラマとこれは言えるでしょう。




北欧の絵本「3びきのやぎのがらがらどん」

神子専務が言った「トロルとヤギ」の寓話は、下の北欧の絵本「3びきのやぎのがらがらどん」からの引用です。


【Amazon.co.jp】三びきのやぎのがらがらどん (世界傑作絵本シリーズ)

■あらすじ


「がらがらどん」という同じ名前の3匹のやぎがいました。彼らは山の草場に食事に行くことになっていましたが、その途中の橋にはトロルという怪物が住んでいます。

 

1匹目のやぎが橋を渡ろうとすると、トロルが「お前を食べてやる」と脅してきます。そこで1匹目のやぎは機転を効かせて「もう少し待てばもっと大きなやぎが来るよ」と言って、その場を逃れます。

 

次にやってきたさっきより大きいやぎが、同じ橋を渡ろうとしたところ、トロルがまた「お前を食べてやる」と脅してきます。すると、そのやぎも「もう少し待てばもっと大きなやぎが来るよ」と言います。律儀なトロルは「それなら待とう」と考えて、2番目のやぎも逃がしてしまいます。

 

そして、最後の一番大きなやぎが橋にさしかかります。待ってましたとばかりにトロルが姿をあらわし脅そうとすると、そのやぎはトロルにこう言ってすごみます。

 

『二本の角で目玉を串刺しにして、肉も骨も踏み砕くぞ!!』

 

脅そうと思った相手に逆に脅されてたじろぐトロル。しかも、やぎの言葉は虚勢ではなく本気で、トロルは言葉どおり木っ端微塵の粉々にされてしまいます。

 

無事に山の草場についた3匹のやぎは、腹一杯食事を食べて家に帰ったとさ。めでたし、めでたし。

 




■2020秋ドラマ名言・名セリフ集はこちら
「2020秋ドラマ」の名言・名セリフ一覧
■2020秋ドラマ主題歌・BGMのオリジナルアレンジ動画はこちら
2020秋ドラマ主題歌・BGM 木管五重奏アレンジ

ドラマ情報

『この恋あたためますか』
―― TBS系 毎週火曜日 夜10時から放送

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/koiata_tbs/
脚本:神森万里江、青塚美穂
主題歌:「silent/SEKAI NO OWARI」
(Youtube公式MV:https://youtu.be/03Xa38nfhGw

■出演者(主役4人以外)


上杉 和也(飯塚 悟志)
――ココエブリィ上目黒店の店長。
李 思涵【スー】(古川 琴音)
――樹木とルームシェアして一緒に暮らす、同じココエブリィ上目黒店のバイト仲間。
神子 亮(山本 耕史)
――ココエブリィ本社の専務。浅羽のことを敵対視している。
一岡 智子(市川実日子)
――ココエブリィ商品部スイーツ課課長。拓実の命令を無視したことで社長室に異動。
大福
――樹木とスーが飼っているペットのヨツユビハリネズミ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました